マッピング9回目

11月11日に一人で9回目のマッピングに行ってきました。マッピングは11回目ではありません。9回目です。

最近、マイナンバーカードが保険証として使えるとか、将来的には保険証が廃止されるといわれていますね。
そこで、先日ポイントをもらうためにマイナンバーカードの保険証登録を行ったので、試してみることにしました。

「あのー、マイナンバーカード保険証で使えますかね?」
と聞いてみたところ、
「使えますけど、暗証番号か顔認証が必要です」
といわれました。
そこで、暗証番号での認証を希望してみました。
すると、番号はタッチパネルで入力しなければならないといわれました。
クレジットカードの暗証番号のようにテンキーで入力できるのかと思っていました。
仕方ないので、係の方に入力してもらいました。
国が進めていることなのに視覚障碍者が使えないシステムでは困りますね。
何とか改善してもらいたいものです。

さて、マッピングの話です。
最初に人工内耳を付けて聴力検査を行いました。
普通の聴力検査はヘッドホンを装着して行うのですが、人工内耳の聴力検査は防音の部屋で何もつけずに、スピーカーから流れてくる音を聞いて行います。
前回は低音域の音が聞き取りにくかったのですが、今回はマッピングを調整した効果もあり、低音も聞き取れているといわれました。

マッピングは、少し音を調整しただけでした。今回の

人工内耳の手術を受けてもうすぐ3年になります。
大分安定してきたという感じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

*