人工内耳で聞こえる音

週末は、人工内耳を付けて外出しました。

最初のうちは、
ただ、「ボコボコ ジュージュー」 いう音を聞いていて、いったい何の意味があるのだろう?
という気分だったのですが、少しでも長く付けていた方がいいかなと思って、我慢して付けました。

すると、最初のうちはボコボコ ジュージュー としか聞こえなかった音が、だんだんいろんな音の違いがわかるようになってきました。

救急車が近くを通りました。

「パラララポロロロ パラララポロロロ」

って聞こえました!

交差点で音響式信号機がなりました。

「カッコー カッコー」
ってなっているはずの音が
「ポッポー ポッポー」
って聞こえました!

ポッポー ポッポー

鳩みたい!

食器を片付けたら、普通なら「カチャカチャ」と聞こえるはずなのに
「ポコポコポコポコ」
と聞こえます。

おもしろい音がするので、変な音楽だと思って楽しんでます!

そうしているうちに、人工内耳から音がすることには大分慣れてきました。

ボリュームを結構大きくしても平気です。

補聴器だったら大きな音を入れると耳によくないのですが、もう人工聴覚器だから悪くなることはないと思います。

先生も、耐えられれば問題ないとおっしゃってました。

これから少しずつ音を入れていこうと思います。

とにかく

焦らず
のんびりと
周りの音を楽しむつもりで

気長に人工内耳と音と付き合っていきたいと思います。

“人工内耳で聞こえる音” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です